カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カスティリオン・デル・ボスコのブルネロ。モンタルチーノのテロワールを十二分に発揮したワイン。
ブルネロ・ディ・モンタルチーノ カスティリオン・デル・ボスコ
8,100円(税600円)
購入数

CDB-R-011
ブルネロ・ディ・モンタルチーノ カスティリオン・デル・ボスコ
8,100円(税600円)
フェラガモ社カスティリオン・デル・ボスコのブルネロ・ディ・モンタルチーノ。

カスティリオン・デル・ボスコの一番上の畑「カパンナ」という名の畑から作られるブルネロ・ディ・モンタルチーノ。

モンタルチーノを十二分に表現したワインで、ガーネット色の色調と、アロマにあふれ、それが口の中にも広がります。
エレガントで複雑味があり、ビオ(オーガニック)栽培がさらにそれを強調しています。

30〜50hlのフレンチオーク樽と、バリックで24か月熟成。
新樽率は30%。

ストラクチャーもあり、余韻も長く、複雑味のあるブルネロ・ディ・モンタルチーノです。

ブドウ品種:サンジョヴェーゼ100%

格付け:DOCG

内容量:750ml

ヴィンテージ:2011年

カスティリオン・デル・ボスコとは、、

イタリアのトップブランドであるフェラガモが所有するワイナリーです。

サルヴァトーレ・フェラガモ氏の三男であるマッシモ・フェラガモ氏が、2003年に、トスカーナのモンタルチーノにある「カスティリオン・デル・ボスコ」を購入して、ワイン造りを行っています。

カスティリオン・デル・ボスコは、1967年、ブルネロ・ディ・モンタルチーノ協会が発足された際、協会の設立メンバーだった歴史あるワイナリーです。

所有地の総敷地面積約1800ヘクタール(東京ドーム約380個分)におよびます。
そのうちのブドウ畑は、62ヘクタール。
日当たりのよい南向きの斜面にあります。

土壌は、この地特有のガレストロ(石灰岩と泥灰岩)、粘土、砂利の混ざった土壌で、サンジョヴェーゼ種に理想的な土壌。

地中海からの海風と、アミアータ山からの風の影響を受けたミクロクリマ(微気候)で、常に風通しのよいワイン造りに最高のテロワールとなっています。
そんないい条件の中で、ビオの栽培をしています。

フェラガモ社カスティリオン・デル・ボスコ

歴史あるカスティリオン・デル・ボスコで、権力あるフェラガモ、そして自然を尊重したビオ栽培、一口飲めば、そのすばらしさを感じていただけます!


カルミネメデアワインでは、ギフトラッピングもおこなっています。
ギフトラッピングについては、こちらから。
この商品を購入する