カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
キャンティクラシコDOCG。日本未入荷。カステッリーナの親子が造るワイン。
キャンティクラシコ セトリオーロ
4,212円(税312円)
購入数

SE-R-008
キャンティクラシコ セトリオーロ
4,212円(税312円)
カステッリーナ・イン・キャンティの森の中で、ソデーリ家の長女スザンナさんと彼女の母が切り盛りするワイナリー、セトリオーロ。

小さな造り手ですので、他では手に入らないワインとなっています。

ビオ(オーガニック)栽培をおこなっていて、農薬や化学肥料などは一切使用していません。
斜面は南向きで、ブドウは全て手摘みされます。

輝くルビー色。
赤い果実の香りとデリケートなミネラル感があります。
口の中で、香りと同じアロマが広がり、複雑感があり、きれいな酸味とほどよいタンニンのバランスがとれていて、エレガントな仕上がりです。

発酵には、トスカーナの伝統のセメントが使われています。
熟成は、85%をセメントタンク、15%をアメリカオーク樽で、1年間熟成。その後、瓶熟成6か月。

この地は、1900年代初めからワイン造りが行われていました。
ロゴは、古いオリーブの木で、1985年に寒波でトスカーナのオリーブがほとんど壊滅した際に、セトリオーロで唯一生き残ったオリーブの木。生命力と信念を象徴するロゴ。このオリーブの木を囲むようにして、ブドウ畑が広がっています。

ビオ栽培は、ずっとおこなっていましたが、申請してから認証されるまで時間がかかりますので、2016年に認証されました。
そのため、2016年以前のヴィンテージは、ビオ認証のマークは入っていませんが、ビオ栽培でつくられたワインです。


ブドウ品種:サンジョヴェーゼ95%、メルロー5%

格付け:DOCG

内容量:750ml

ヴィンテージ:2013年

このワインのこだわり

キャンティクラシコを作るワイナリーは、山のようにありますが、このセトリオーロのキャンティクラシコは、やさしい味がします。
女性が造ったワインということがわかる、やわらかい味わいです。
もとは心理学者というスザンナさんが造るキャンティクラシコ。ゆっくりと手を差し伸べてくれるような心に響くキャンティクラシコです。

キャンティクラシコ セトリオーロ
この商品を購入する